鹿児島ライオンズクラブ紹介奉仕活動内容入会のご案内メンバー構成年間スケジュール
  メンバー構成
  会長挨拶
 

   
鹿児島ライオンズクラブ
2018〜2019年度 
第60代会長
入佐 悟


−会長挨拶−

―会長あいさつ―

 

鹿児島ライオンズクラブは1960年6月に県内で最初に結成しました。

今期は1年後に結成60周年を迎えるにあたり、その柱となる記念アクティビティーの準備の年となります。

 過去のアクティビティーでは、鹿児島クラブの姉妹クラブ、岐阜・羽島、韓国・鳳鳴クラブと、タイ国の北端にあるナーンの病院に人工透析器7台寄贈、東日本大震災には八戸市の学校にライオンズ文庫の寄贈、韓国離島に救急車2

台を寄贈、また熊本地震では益城町の保育園園児1500人にステンレスボトルを1本づつ寄贈するなど国際合同アクティビティーとして実施してまいりました。

各回全ての方々から感謝とその喜びを感受する時、わたし達もその感動を常に共有させていただきました。 

今期はクラブテーマを「プレ60、感動再び!」とし、記念アクティビティーを具体化していく中で、学びと感動を実感する1年にしたいと思います。

鹿児島ライオンズクラブは、月2回の夜の例会では会員のコミュニケーションとクラブの活動状況を共有、また姉妹友好クラブや他クラブとの交流やレオクラブの育成、国際青少年の交流事業など多岐にわたる活動を幅広く展開しています

 この1年、クラブスローガン「笑顔で向き合うウィサーヴ」の下、活動全てのシーンで常に笑顔で接し、積極的に参加できる雰囲気づくりに努めて参ります。

 あなたも鹿児島ライオンズクラブに入会することで新しい自分を発見しませんか。



クラブテーマ

「プレ60、感動再び!

クラブモットー

「笑顔で向き合うウィサーヴ」

重点目標
 @例会出席の向上・・・・生出席60%目標
 A会員の維持増強・・・・60名を目標
 B60周年への準備・・・・プロジェクトの始動


 

 

2018年度 (2018.7〜2019.6)委員会 構成表
 
保健・聴力保護・ろう者
福祉視力保護・盲人福祉 委員会
計画・情報 委員会 渉外接待・薩摩義士顕影 委員会
委員長 今村 進一
副委員長 天辰 健二
委 員 吉長 晃幸
栗田 広次
春山 慶次郎
下野 恭一
小林 信定
篠原 浩二
担当理事 井川 良治
担当副会長 生駒 大志
委員長 日 広陸
副委員長 小松 重孝
委 員 西 浩三
野田 尚吾
担当理事 寿浦 数馬
担当副会長 生駒 大志
委員長 野邊 朋洋
副委員長 藤本 邦夫
委 員




担当理事 本多 弘毅
担当副会長 生駒 大志

 

出席・大会 委員会

 

会員会則及付則 委員会

 

財務 委員会

委員長 長谷場 聡
副委員長 中村 純
委 員



担当理事 西島 登志雄
担当副会長 楠田 公郎
委員長 馬場 竹彦
副委員長 榎園 哲朗
委 員 有馬 純隆



担当理事 酒匂 康男
担当副会長 楠田 公郎

委員長 長谷場 聡
副委員長
委 員 有村 純徳


担当理事 永井 晄
担当副会長 楠田 公郎

環境保全・公衆安全レクリエーション
社会福祉・アラート 委員会

青少年クエスト・国際協調・市民教育
レオクラブ委員会

PR・情報 委員会

委員長 西村 茂
副委員長 笹尾 隆司
委 員


担当理事 西垂水 兼徳
担当副会長 牧 眞弘
委員長 川内 茂信
副委員長 松尾 仁
委 員



担当理事 久保 勇一郎
担当副会長 牧 眞弘

委員長 隈川 和彦
副委員長 熊谷 光司
委 員



担当理事 安田 勝英
担当副会長 牧 眞弘
  各委員会の開催日程はこちら
  役員
会 長 入佐 悟 幹 事 花田 綾美 理事一年 寿浦 数馬
前会長 西垂水 兼徳 会 計 山口  健 安田 勝英
第一副会長 生駒 大志 ライオンテーマー 増山  英樹 井川 良治
第二副会長 楠田 公郎 テールツイスター 佐伯 成人 本多 弘毅
第三副会長 牧 眞弘

理事二年 酒匂 康男




西島 登志雄
     
永井 晄
   
 
久保 勇一郎


●事務局 鹿児島市金生町3-13 フォリス観光ビル5階●TEL.099-222-6024 FAX.099-223-3743  E-mail:k-lions.c@iris.ocn.ne.jp

鹿児島ライオンズクラブ HOMEへ